飲み物系ダイエット

実はもろみ酢は栄養の宝庫!
もろみ酢ダイエットでもっとキレイを目指そう

世の中に出回っているお酢には数多くの種類があり、その多くがダイエットに効果があります。

一般的なお酢自体、健康維持や美容目的で飲用される例も多いです。
しかしながら、お酢という事もあって飲む際の障害として、その酸っぱさが苦手という声もあり避けている人も多いかもしれません。

そんな方にこそオススメできるのが今回紹介する「もろみ酢」です。
柔らかい口当たりが舌に優しく、お酢が苦手な方でも気軽に飲める特徴を持ちます。

今回は、そんなもろみ酢を使った「もろみ酢ダイエット」を紹介してみたいと思います。

もろみ酢ダイエットとは

もろみ酢ダイエットとは、もろみ酢を定期的に飲用することにより、減量効果を狙うダイエット方法です。
もろみ酢という名称から、通常のお酢と同様の扱いなのかと考えがちですが、その味わいはお酢の仲間であることを疑いたくなるほどのまろやかさです。

それもそのはず、もろみ酢は「食酢」ではなく「清涼飲料水」として扱われています。
酸味が少なく美味しく飲めるため、気軽に取り入れられるのが特徴です。

以下に、基本的な摂取方法についてご紹介していきます。

1回に飲む量は30~50ml

もろみ酢は他のお酢に比べると酢酸の含有量が少なく、1回に飲める量が他の酢のダイエットと比べても少し多いのが特徴です。

一例を挙げると、一般的な穀物酢であれば、1日の摂取量は15~30mlと少なめです。
しかし、もろみ酢は清涼飲料水扱いということもあり、それよりも多い量が飲用可能となっています。

いつ飲むかで悩むなら朝か夜のタイミング

もろみ酢を飲む場合は、胃腸が活発に動いている時間を狙うのが効果的です。

朝食後に摂取した場合は、1日仕事を活発に行えるようサポートし、新陳代謝を高めます。
夕食後に摂取した場合は、肉体疲労の回復を早め、明日の活力を取り戻してくれます。

食後30分以内に飲用することによって、消化中の胃腸に働きかけ、新陳代謝向上・疲労回復効果を促してくれます。

そのまま飲んでも美味しい

一般的なお酢を何らかの目的で飲用する場合、水や炭酸水などの飲み物で割る必要があります。
しかし、もろみ酢は清涼飲料水ということもあり、そのまま飲んでも美味しいと感じる方が多いようです。

もちろん、自分の好きな濃さに割っても栄養価は変わりませんので、好みによって変えられるのが嬉しいポイントです。

そもそも「もろみ酢」とは?その特徴について

これまで「もろみ酢」と紹介してきていますが、実はもろみ酢というのはそこまで一般的に知られたお酢ではありません。
もろみ酢自体、初めて聞くという方もまだまだ多くいます。

実はもろみ酢とは、全国規模で生産されているものではなく、沖縄県の名産品の1つです。
もろみ酢は、こちらも沖縄原産の「泡盛」の製造工程中に生まれた、もろみを圧縮・ろ過することで作るお酢になります。

もろみとは、端的に言えば発酵中の液体のことで、人間の身体に有効な栄養分がたくさん含まれています。

泡盛は焼酎の一種になるため、アルコールを蒸留させることにより作られます。
そのため、アルコール以外のものが、かすとして残るのですが、それこそが「もろみ」になります。

玄米と白米の関係でもそうですが、基本的に精製したものよりも、より原型に近い食物の方が栄養価が高い傾向があります。
もろみも同様で、泡盛を作る際に必要なアルコールを生成するために、タイ米・黒麹菌・水・酵母を加えて発酵させる工程があります。

そのため栄養価が高く、かつては家畜のえさや畑の肥料として使われていた歴史があります。

もろみ酢は健康飲料としてファンが多く、幅広い年代に好まれています。
販売されている商品の種類も多く、サプリメントで取り入れている方もいるようです。

以下に、ファンの声の一部をご紹介します。

———————————————

自力でダイエットを続けていましたが、全然痩せなくてもう駄目だと思っていました。
そんな中、おばあちゃんがもろみ酢を送ってきてくれました。
お酢が健康に良いことは知っていたので、試しに毎日飲んでみました。

何となく身体がほてっているような気がしていましたが、そのまま続けました。
会社の健康診断でで体重を測ったところ、何と2kgも痩せていました!
おばあちゃんに感謝です!

———————————————

健康維持のためにフィットネスクラブに通っています。
トレーニング後の筋肉痛に悩まされていたのですが、もろみ酢を飲んでから調子が良いです。
味も飲みやすく、いろんな人に勧めています。

———————————————

疲労回復効果や減量効果がクセになり、もろみ酢を定期的に購入されている方も多いようです。

もろみ酢に含まれるダイエットに有効な栄養素

もろみ酢にはダイエットに有効な栄養素が数多く含まれています。
以下に詳細をご紹介します。

酸の配合バランスが秀逸

市販されている主要なお酢の成分は「酢酸」です。
酢酸の特徴として、強い酸味と鼻をツンと突く香りがあります。

お酢が好きな方であれば苦になりませんが、あまり含有量が多いと、人によっては拒否反応を起こしてしまいます。

もろみ酢にも酢酸は含まれていますが、それほど多くはありません。
その代わりに、もろみの中に閉じ込められたアミノ酸・クエン酸・糖分といった、醸造時に捨てられていない栄養素がそのまま残っています。

これらの成分が味わいをまろやかにし、深みを増してくれるのです。

飲みやすさは、そのまま継続のしやすさにつながります。
ダイエットを志す際に一番大切なことは、どんな方法であっても「継続する」ことですから、ハードルを下げてくれる飲み物であることは間違いありません。

主成分はクエン酸

主に疲労回復効果が期待される栄養素ですが、ダイエットにも効果を発揮します。
お掃除にも応用される、幅広い役割を持つ栄養素です。

クエン酸について説明するには、生物が持つメカニズムの「クエン酸サイクル」について紹介する必要があります。
体内でエネルギーを作る工場の役割を持ち、食事によって摂取した栄養素を酸に変換することで、エネルギーを作り出しています。

私たちが普段生活するのに必要なエネルギーは、主に糖分から作られます。
その最たるものがブドウ糖です。

ブドウ糖はきちんと体内で利用されるとエネルギーとなり、身体を動かす原料として働いてくれます。
しかし、代謝がうまくいかないと脂肪に変換され、体内に溜まってしまいます。

身体を酸化させる一因にもなり、老化を促進するリスクもあります。
代謝がうまくいかないことで、人間の身体は酸化し疲れやすくなりますが、それを防いでくれるのがクエン酸なのです。

もろみ酢にも豊富に含まれているクエン酸には、体内の酸化物質をアルカリ性に変化させる働きがあります。
また、クエン酸サイクルを活発に働かせてくれる効果があるため、疲れにより発生する乳酸もエネルギーとして取り込んでくれます。

その結果、ブドウ糖をエネルギーに変換しやすくし疲労回復につながり、結果的に脂肪が身体に溜まるのを防いでくれるのです。

ダイエットをサポートするアミノ酸

アミノ酸は筋肉の生成・維持に関わり、脂肪燃焼にも効果があります。
ダイエット中は、たんぱく質を多く含む肉・魚・乳製品といった食べ物を避ける傾向があります。

カロリーが高いため、摂取を控える気持ちは分かりますが、このような習慣はかえってダイエットには悪影響を及ぼします。

ここで重要な働きをするのがアミノ酸です。
たんぱく質は、体内に吸収されると一度アミノ酸として分解され、必要となる身体のパーツまで運ばれてから再構築されます。

内臓であれば内臓用に、筋肉であれば筋肉用に、という具合です。

つまり、高たんぱくだけど高カロリーな食材を摂らなくても、アミノ酸自体をしっかり摂取できるなら、ダイエットを妨げないのです。
この効果を活かし、アミノ酸をスムーズに摂取するためにもろみ酢を取り入れるのも、ダイエットには有効に働きます。

アミノ酸が持つ効果は幅広く、食欲を減らす働きが確認できているアミノ酸もあります。
また、ドーパミンなどの脳内麻薬の原料になるため、ダイエットに向かう気持ちを維持するうえでも役に立ちます。

肝機能を高めたり、うつの予防にも効果がある種類のアミノ酸もありますから、人間の健康を総合的にサポートしてくれる栄養素と言えるでしょう。
アミノ酸ダイエット

もろみ酢ダイエットの効果と続けるメリット

もろみ酢ダイエットを続けることで、どのようなメリットが期待できるのでしょうか。
以下に詳細をご紹介します。

コラーゲンの生成を助け、健康を保てる

もろみ酢にアミノ酸が豊富に含まれていることは先程お伝えしました。
このアミノ酸ですが、ダイエットだけでなく美容面においても効果が期待できるのです。

具体的には、血管やお肌の材料となるコラーゲンの生成を助けてくれるのです。
コラーゲンというと、お肌の健康のために意識して摂取している方も多く、芸能人にとっては必須の栄養素の1つです。

動物性たんぱく質に多く含まれており、肉や魚を意識して摂取することで、摂取量を増やせますので、お肌の保水を助け、健やかな肌の再生をサポートしてくれる期待が持てます。

活性酸素の働きを抑え、コラーゲンの生成を助けるビタミンCも、もろみ酢には含まれています。
皮膚のシミ・シワを防ぎ、傷や火傷のダメージを早く回復させてくれます。

ストレスにも強く、風邪を予防する働きも期待できます。

アンチエイジングに効果があるビタミンE

もろみ酢には、活性酸素の働きから身を守る栄養素も含まれています。
そのうちの1つがビタミンEです。

ビタミンEには肌の代謝を促す効果があります。
髪の毛の乾燥も予防でき、色つやを良くしてくれます。

血行を改善する働きもあるため、冷え性の改善にも役立ちます。

若々しい見た目を維持したい方は、ビタミンEを積極的に摂取する必要があります。
もろみ酢を飲用することで、アミノ酸などの有効成分と併せてバランス良く栄養素を摂取できますから、体力と併せて美貌も取り戻す一助になります。

GABA効果でストレスを軽減

現代人にとって悩みの種の1つに、仕事などで抱えるストレスがあります。
人によっては家庭内でもストレスを抱える場面があるかもしれません。

もろみ酢を飲用することで、ストレス軽減作用のあるGABAという成分が摂取できることが分かっています。

もともとGABAというのは脳内に存在する神経伝達物質の一種で、脳・脊髄に存在する物質です。
抑制系の神経伝達物質として脳の血流を活発にし、酸素を供給したり、脳細胞の代謝機能向上を促してくれる働きを持ちます。

GABAが体内で生成されるタイミングは就寝時で、睡眠不足の方はGABAが不足する傾向にあります。
会社で残業が続き、どうしてもストレスを発散するのに食べてしまう方にこそ、もろみ酢はオススメの一品です。

もろみ酢ダイエットの効果をより高める方法

もろみ酢がダイエットだけでなく、身体にも良い栄養素を豊富に含んでいることは分かりました。
それでは、もろみ酢をどのように摂取すれば、よりダイエット効果を高められるのでしょうか。

もろみ酢に含まれる栄養素は、飲むだけで痩せる成分が含まれているわけではありません。
主成分であるクエン酸・アミノ酸のどちらも、あくまでも代謝を向上させる特性を持ちますが、何もせず過ごしていたのではダイエットとして十分とは言えません。

エネルギーが生まれやすくなるのであれば、それを発散させる行為がダイエットにおいては重要です。

具体的には、何らかの運動を日々の生活に取り入れることにより、脂肪を燃焼させていく必要があります。
歩いたり、自転車をこいだりといった、簡単な運動でも十分汗をかけるようになります。

脂肪を燃焼させる目的で運動するのであれば、目安としては1日20分以上運動に取り組む必要があります。

簡単に取り入れるには、通勤時に運動を取り入れる方法が理想的です。
また、エレベーターを使わず階段で移動したり、早歩きで歩くなどすると、より汗をかきやすくなります。

運動時間を確保するのが難しい方は、もろみ酢を摂取しながらこのような方法を取り入れて試してみましょう。

お酢を使ったダイエット紹介

お酢を使ったダイエットは数々あり、似ているもののそれぞれ特徴なども異なります。
下記にお酢を使ったダイエット法をまとめていますので、まとめてチェックしておきましょう。

もろみ酢ダイエットのまとめ

もろみ酢ダイエットは、沖縄名物の泡盛を作る際に生まれた、もろみを使ったお酢を飲用するダイエット方法です。
身体の新陳代謝を引き上げる栄養素が豊富に含まれており、仕事などで疲れている方の疲労回復にも役立ちます。

エネルギーを燃焼させるために運動を日常に取り入れることで、さらに効果を高められます。
飲みやすさの面でも他のお酢とは一線を画した味わいになって飲みやすくなっていますから、お酢が苦手な方もぜひ一度挑戦してみてください。

このダイエットに投稿された口コミ・体験談

現在、このダイエットに関する口コミ・体験談はありません。
この記事に対するコメントがありましたら、下記のボタンをクリックしてコメントを投稿してください。

投稿フォームを開く

この記事へのコメントを投稿する

必須お名前
必須メールアドレス
任意ウェブサイト
必須コメント

この記事と同じカテゴリにある記事

日本人に馴染み深い米酢でダイエット!米酢の効果や飲み方と正しいダイエット方法
お寿司を握る際に使うお米にも使われている「米酢」。 あまり馴染みが無いと思う方も多いかもしれませんが、ご家庭でもちらし寿司などを作る際に使う方もいて以外に使われています。 米酢が持つ甘みや旨味は、日本人の舌にすんなり溶け込む味わいです。 ...

成功者も多数!青汁ダイエットで痩せる!青汁の効果や飲み方や方法と注意点
青汁と聞くと、多くの人は八名信夫さんが演じていた「まずい、もう1杯!」のCMでおなじみでその印象がまだ根強いかもしれません。 実際、このCMの影響もあってか、販売当初は、そのまずさを懸念して飲むのを控えていた方も多かったと言われています。 ...

黒酢の効果とダイエットのやり方!サプリやドリンクの飲み方やタイミングと注意点
一時期テレビで紹介されることが多かった「黒酢」ですが、その健康効果が注目を浴び、主要スーパーでもお酢コーナーに置かれるようになりました。 お酢としてだけでなく、果汁をミックスした黒酢ドリンクや、黒酢の栄養価をまとめたサプリメントなど、幅広 ...

コーヒーでダイエット!温度や回数の注意点と飲む時間やタイミングと飲み方
今や現代人に欠かせないものの1つと言えるコーヒー。 スターバックスやタリーズコーヒー、ドトールなどのカフェが人気を博し、最近ではセブンカフェなど、コンビニでも本格コーヒーが飲めるようになりました。 食後の1杯や毎朝の1杯など、コーヒーが毎 ...

食前に牛乳を飲んでダイエット!痩せる効果を出す量と飲み方&注意点
牛乳と言えば、誰もが小さい頃から馴染みがある飲み物です。 完全栄養食とも言われており、どちらかというとダイエットよりも栄養補給目的で飲用されてきました。 また、よくお菓子の原材料として使われることも多いため、ダイエッターの間では敬遠されて ...

レモン酢ダイエット!自分で作る作り方や飲み方のアレンジレシピと注意点
お酢と言えば、ダイエッターの間でも人気は高く、ダイエット効果があると言われてきました。 当サイトでも、様々な酢関連のダイエットを取り上げてきています。 しかし、お酢は独特の味が特徴でもあり、ダイエット効果が期待できる反面、酸味が強くて続け ...

ココナッツオイルが凄い?種類やダイエット効果を出す方法と注意点
ココナッツという言葉を聞くと、今では色々なイメージが浮かび上がります。 タイ料理など国際色豊かな料理が市民権を得る中で、次第に人気が高まってきたココナッツ製品ですが、ダイエットに応用することを考える方はそれほど多くありませんでした。 しか ...

炭酸水ダイエットで痩せる!飲む種類や量とタイミングなどやり方と注意点
サイダーなどの炭酸飲料を好んで飲む方は多いと思います。 お酒を飲まれる方であれば、ウイスキーのソーダ割りなどでもお馴染みですよね。 しかし、炭酸水だけを飲む習慣を持つ方というのは、ダイエットの事をよくご存じという方以外では、まだまだ少ない ...

甘酒ダイエットで痩せる甘酒の選び方・飲み方と自作レシピの紹介
甘酒と言えば、人によって色々なイメージがあります。 お正月に飲むという方もいれば、結婚式の時の和婚の際に飲むというイメージの方もいます。 もしくは、ちょっと酔っ払ったおじさんが飲んでいるというイメージを持つ方もいるかもしれません。 そん ...

ナナコロダイエットの管理人について

管理人

名前
ナナコ
性別
年齢
30代前半
住居
関西
はじめまして!当サイトの管理人「ナナコ」です。ダイエットに挫折を繰り返してきたからこそ、色々な角度からダイエット情報を判断できるようになりました。目指せ50kg以下を合言葉に今もチャレンジ中!

更新した記事

イチゴダイエットの効果や口コミ!置き換えや時間など痩せる方法と注意点
ケトン体ダイエットで痩せる!効果や方法とメニュー!臭い対策も
寝るだけって本当?嘘?ストレッチポールダイエットの正しいやり方と効果
バランスボールダイエット!座るだけ?効果的なやり方とサイズの選び方
効果を出すえごま油ダイエットのやり方!おすすめのタイミングや飲み方について
寝るだけの睡眠ダイエット!?やり方や寝る時間や睡眠時間と注意点について
チーズダイエットで痩せる効果はある?食べる量や時間のやり方とレシピ
チアシードで痩せるおすすめのレシピや食べ方と方法。驚きのダイエット効果も?
レモン酢ダイエット!自分で作る作り方や飲み方のアレンジレシピと注意点
食前?置き換え?量は?こんにゃくダイエットで痩せる方法とやり方の注意点


Page Top