第12回津シティマラソン大会で100名のランナーが鍼を

INFORMATION

市民マラソン「第12回 津シティマラソン」が1月29日、三重県の津市で開催されました。

 

大会ホームページによると、ゲストには、津出身のマラソン選手、岩出玲亜さんが登場。強い寒波のなか、3000人のランナーたちが参加して、2キロ、5キロ、10キロと各種目のマラソンに挑みました(そのほかジョギングの種目もあり)。

 

そこでケア活動チーム「スポーツ鍼灸セラピー三重」(三重県鍼灸師会)が、無料で鍼のコンディショニングを実施。3カ所で100人のランナーに、貼るタイプの鍼をメインに、ストレッチ・テーピングなども行ったと、三重県鍼灸師会のホームページで活動が紹介されています。

 

■第12回津シティマラソン大会(一般社団法人 三重県鍼灸師会)
http://mie.harikyu.or.jp/acumox/event/170129.html

 

年々、女性のランナーが増えてきていますが、健康のために始めたマラソンで、足を故障してしまう、ということは少なくありません。コンディショニングに鍼を取り入れてみてはいかがでしょうか。