VOL.007-肩こりを改善させる灸

VOL.007-肩こりを改善させる灸

HEALTH - ぽかぽかセルフ灸で体質改善

Text by 岡本真理(麻布ハリーク代表)

腰痛と並んで、多くの日本人が悩んでいる「肩こり」。デスクワークをしている人は、特にひどい肩こりに悩んでいるケースが少なくありません。なかでも、女性は頭と首を支える筋肉が弱いので、肩への負担が大きくなってしまいます。セルフ灸でケアして、しつこい「肩こり」を解消させましょう!

肩こりにならない人もいるの?

 

 

肩こりに悩む人が多くいる一方で、肩こりになりにくい人もいます。例えば、赤ちゃんや子どもは、肩こりになりにくいです。それは、筋肉が柔らかく、循環も代謝も良いため、血液が体中をよく巡っているからです。

 

 

年齢を重ねるに連れて代謝が落ちていき、血液循環が悪くなります。その結果、筋肉に老廃物が溜まって、酸素や栄養素が十分に行き渡らない状態になり、筋肉が固くなってしまいます。それが、肩こりとなって現れるのです。

 

 

しかし、最近では、高校生でも「肩がこる」という人が増えてきています。原因の一つは、スマートフォンの普及ではないかと考えています。スマホで、ずっと斜め下を向いて同じ体勢を繰り返したり、パソコンで腕を上げたままの無理な姿勢を続けたりすると、筋肉が緊張して、肩がこります。

 

 

実は、私自身も一時期、携帯のゲームをクリアするまで2カ月ほど釘付けになりましたが、その後、激しい頭痛と首の痛みに襲われました。MRIを撮っても脳に何も異常はなく、その後、ゲームをやめたらスパッと痛みもなくなりました。スマホでの肩こりが原因だったようです。

 

 

 

 
定期的な運動が筋肉の質を保つ

 

 

もう一つ、肩こりになりやすい人となりにくい人の違いは、運動です。定期的に運動をしている人は肩こりがない、または感じにくいことが多いです。それは、運動することで血流がよくなり、筋肉の質も保たれるためです。また、筋肉がしっかりしていると、骨格を支える力があるので、肩の筋肉に負担がかかりにくくなります。

 

 

つまり、年齢に関係なく、スマホやパソコンのし過ぎに注意して、定期的に運動をすることが、肩こりの予防策になります。

 

 

ただ、なかには、パソコンもしないし、運動をよくしている人でも、肩がこるという人もいます。その場合は、他に原因があると考えられます。

 

 

例えば、骨格のゆがみにより身体の一部分に強く負担がかかっていたり、普段の姿勢が悪く、猫背または腰をそり過ぎで肩に負担がかかっていたりすると、肩こりの要因となります。お近くの鍼灸院や接骨院で、一度自分の身体を見てもらい、ゆがみや姿勢の改善が必要なのか、また日常生活でのアドバイスを聞いてみるのもよいでしょう。

 

 

 

 

肩こりに効く「手三里」

okyu007_01

 

 

 

そんな肩こりに効果的なのが、手三里(てさんり)です。肘を曲げてできた肘のシワから、指三本分、手の平よりの場所にあり、押してズンとする痛みがある所を確認してみましょう。そこにお灸をすると、肩こりが改善されます。

 

 

「肩こりなのになぜ腕にお灸をするの?」

 

 

そう思われるかもしれませんが、東洋医学では経絡(けいらく)と言ってツボが点在する線路のようなラインがあります。この「手三里」のツボがある経絡は腕を通って、肩を通り、首を通り、顔までつながっています。この腕のツボを使えば、同じ経絡上の筋肉を緩め、肩や首のコリを効率的にほぐすことができるのです。

 

 

手三里は、万能のツボとしても知られており、免疫力を上げることもできますし、大腸に関係するツボでもあります。疲れたときや便秘のときにも使えます。いつもよりもがんばって疲れが溜まった日など、ここぞというときに、ぜひお試しください。

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

胃痛を緩和させる灸
http://livelywoman.jp/health/okyu/20160527-1577.html

 

 

女性の心と身体をメンテナンスする灸
http://livelywoman.jp/health/okyu/20160303-1490.html

 

 

潤い肌をつくる手のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20160107-1400.html

 

 

リフトアップするお腹のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20151005-1215.html

 

 

シミを予防する足のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20150907-1177.html

 

 

お灸は女性を美しくする
http://livelywoman.jp/health/okyu/20150716-1114.html

 

 

 【著者紹介】

岡本 真理

岡本真理(おかもと・まり)

麻布ハリーク代表。日本医学柔整鍼灸専門学校 非常勤講師。米国留学中に鍼灸に出会い、東洋医学を学ぶべく帰国。鍼灸師国家資格を取得後に渋谷の郷鍼療所にて研鑽を積み、ミッドタウンクリニック・ノアージュといった医療機関にて美容鍼灸施術に従事。2009年5月に麻布ハリークをオープン。

 

 

【店舗紹介】

okyu001_04

美容鍼サロン 麻布ハリーク  http://harieq.com/cns/

〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目10−3 モンテプラザ麻布301号室

Other Articles このシリーズの他の記事