VOL.006-胃痛を緩和させる灸

VOL.006-胃痛を緩和させる灸

HEALTH - ぽかぽかセルフ灸で体質改善

Text by 岡本真理(麻布ハリーク代表)

これまで、美容効果のあるツボや、心と身体を日常的にメンテナンスするためのツボなどを紹介してきました。今回からは、身体の不調に対するツボを取り上げたいと思います。まずは、胃痛に対するツボです。ストレスが多い社会のなかで、胃痛に苦しむ女性の方も多いです。セルフ灸でケアしていきましょう!

女性にも多い「胃痛」

 

 

鍼灸院には、肩こりや冷え、むくみといった症状に悩む患者さんが多くいらっしゃいますが、胃痛を訴える患者も同じくらいいます。少しの胃痛も身体からの何らかのサインだと思って、見逃さず早めの対応をすることが大切です。

 

 

しかし、一言で「胃痛」といっても、その原因や症状はさまざま。食べ過ぎや飲み過ぎなど食生活の乱れから起きる胃痛もあれば、ストレスや不安など自律神経の乱れによって起こる胃痛もあります。

 

 

さらに、生活習慣やストレスが原因ではなく、ピロリ菌によって胃の粘膜が傷つけてられて起こる胃痛もあります。ピロリ菌は、日本人には2人に1人は感染しているとも言われています。早期の検査が必要で、除菌の薬で改善することができます。

 

 

ほかにも胃痛の原因は多岐にわたりますが、女性に起こりやすいのは、食生活の乱れとストレスによる胃痛です。

 

 

 

 

食生活が原因でおこる胃痛

 

 

食生活が原因でなぜ胃痛が起きるのか。胃は、食べた物を蓄えて、消化し、ドロドロになったものを腸に送り出すという作用をしてくれています。もし、暴飲暴食をしてしまうと、胃が「消化しないと!」とがんばって、胃酸を多く分泌することになります。そのせいで、胃の粘膜が荒れてしまうのです。

 

 

また、食べ過ぎの状態では、胃が大幅に引き延ばされてしまいます。その結果、胃を動かす筋肉が働きづらくなり、腸へ送り出す働きが妨げられます。このように暴飲暴食を繰り返すと、胃に負担がかかりやすいのは当然で、胃痛の原因になるのです。

 

 

胃痛を引き起こしやすいものは、アルコール、カフェイン、脂っこいもの、熱いもの、冷たいもの、辛いもの、塩気の多いもの、甘いもの。これらを摂り過ぎないように注意。また、不規則な食事時間や寝不足も消化を妨げる原因になります。

 

 

一方、精神的な作用による自律神経の乱れで起きる胃痛の場合は、どうでしょうか。胃酸の分泌をコントロールしている自律神経が乱れると、胃酸が過多になります。その結果、やはり胃の粘膜を傷つけて炎症を起こすことになります。

 

 

また、胃への血流が悪く、胃の粘膜を張る働きが弱まると、食べ物が胃に残りやくなります。胃の働きが全般的に落ちてしまうんですね。

 

 

 

 

okyu006_01

アルコールや揚げ物、塩気の強いものは胃痛の原因に!

 

 

 
胃の働きを助ける「足三里」

 

okyu006_02

 

 

そこで、ご紹介したいのが、胃の働きを助けてくれる「足三里」というツボです。場所は、膝のお皿の外側から指4本分下にあります。

 

 

胃の血流を改善し、胃の粘膜を守ります。また、胃の動きを改善させ、消化を助けてくれるツボでもあります。胃痛が出ているときには、このツボを使うと痛みの緩和になります。

 

 

もちろん、大切なことは、もともとの原因を取り除くことです。つまり、食生活を改善したり、運動や趣味でストレスを緩和したりすることが、根本的な胃痛の改善につながります。

 

 

それでも、どうしても美味しい物が目の前にたくさんあると、ついつい「食べ過ぎてしまった!」ということはあると思います。遅くまで仕事をしていれば、食べる時間が遅くなって食生活が乱れたり、ストレスを知らず知らずのうちに溜め込んだりするもの。

 

 

「最近、ちょっと胃に負担をかけているかも……」

そう思ったら、早めのお灸によるセルフケアを行って、胃痛を予防して、改善していきましょう。

 

 

 

 

【関連記事】

女性の心と身体をメンテナンスする灸

http://livelywoman.jp/health/okyu/20160303-1490.html

 

潤い肌をつくる手のツボ

http://livelywoman.jp/health/okyu/20160107-1400.html

 

リフトアップするお腹のツボ

http://livelywoman.jp/health/okyu/20151005-1215.html

  

シミを予防する足のツボ

http://livelywoman.jp/health/okyu/20150907-1177.html

 

お灸は女性を美しくする

http://livelywoman.jp/health/okyu/20150716-1114.html

 

 

 

 【著者紹介】

岡本 真理

岡本真理(おかもと・まり)

麻布ハリーク代表。日本医学柔整鍼灸専門学校 非常勤講師。米国留学中に鍼灸に出会い、東洋医学を学ぶべく帰国。鍼灸師国家資格を取得後に渋谷の郷鍼療所にて研鑽を積み、ミッドタウンクリニック・ノアージュといった医療機関にて美容鍼灸施術に従事。2009年5月に麻布ハリークをオープン。

 

 

【店舗紹介】

okyu001_04

美容鍼サロン 麻布ハリーク  http://harieq.com/cns/

〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目10−3 モンテプラザ麻布301号室

Other Articles このシリーズの他の記事