VOL.005-女性の心と身体をメンテナンスする灸

VOL.005-女性の心と身体をメンテナンスする灸

HEALTH - ぽかぽかセルフ灸で体質改善

Text:岡本真理(麻布ハリーク代表) Photo: lzf/PIXTA(ピクスタ)

前回まで4回にわたって、美容効果のあるツボへのセルフ灸についてご紹介いたしました。今回は、仕事、子育て、家事、恋愛と日々がんばっている女性たちが元気になるような、心と身体をメンテナンスしてくれる、3つのツボを紹介したいと思います。

免疫力アップの「照海」

 

 

子どものお迎えや仕事の打ち合わせ、食事の約束や習い事など、次から次へとやらなければならないことや、やりたいことがたくさんあって、休んでなんていられない毎日。がんばる女性たちは、風邪も引いてはいられませんよね。

 

 

そんなときにオススメなのが、免疫力を上げてくれるツボ、照海(しょうかい)です。照海は、腎臓と関係のあるツボで、内側のくるぶしの下にあります。

 

 

okyu005_01

 

 

 

「海」という漢字を使うように、水とも関係していて、足のむくみや冷えにも効果があるツボです。しかし、それだけではなく、照海には、免疫力を高めて疲れにくくしたり、老化の促進を防いだり、風邪を引きにくくしてくれる作用もあるのです。

 

 

また、照海と関係のある腎臓は、お臍の下、丹田の辺りにあり、東洋医学では基本のエネルギーを貯えておく場所と考えられています。ここのエネルギーが充実していると、内臓も元気になり、食べ物をしっかりと消化する力や、免疫力、また美容ではお肌を潤す力や、張り感を出す力も出てきます。

 

 

いつまでもアクティブに楽しく過ごすためには、体調を崩して病院に行くことがないように、自分の身体を常にケアして、病気を予防をすることが大切です。照海に毎日お灸をして、免疫力を高めて、風邪知らずのエネルギーに満ちあふれた身体をキープしましょう。

 
「内関」でストレス緩和!

 

 

次にご紹介したいのが、ストレスを緩和するツボです。ストレスと関係が深い自律神経に対して働きかけてくれるツボが、ストレスには効果的です。

 

 

自律神経には交感神経と副交感神経があり、交感神経は緊張したり、集中したりする仕事中や日中に働く神経です。副交感神経はリラックスしているとき、寝る前や食事の後に働きます。この2つの神経がバランスよく作用していると、心も安定しますが、強いストレスを受けることで、バランスが崩れることがあります。

 

 

そんな自律神経の副交感神経を優位にしてくれるツボが、内関(ないかん)です。内関は、腕の内側、手首から指3本分の場所にあります。

 

 

okyu005_02

 

 

 

緊張が強いときなども使えるツボなので、人前での発表の前に押さえておくとドキドキが和らぎます。リラックス効果を促してくれるので、イライラするときや、心配事があるときなど、ぜひここにお灸をしてみてください。

 
肝臓をよくする「期門」はダイエットにも

 

 

最後に、ダイエット中の女性にオススメのツボです。それはお腹の右の肋骨の際あたりにある「期門」(みぞおちから指2本下、さらに外側へ指5本の位置)で、代謝を上げて太りにくい身体を作ってくれるツボです。

 

 

okyu005_03

 

 

 

「基礎代謝を上げると太りにくくなる」というのは、皆さんご存知だと思いますが、基礎代謝とは、呼吸、温度調整、内臓の活動など、生きているだけで何もしなくても使うエネルギーのことです。身体には肝臓、脳、筋肉、その他の臓器がありますが、肝臓はそのなかでもエネルギーを多く使う臓器なので、肝臓の働きをよくすることで基礎代謝を上げて、いらないものを蓄積させない身体をつくることができるのです。

 

 

期門は、ちょうど肝臓の位置にあるため、期門で肝臓の調子を改善させることができます。肥満はさまざまな病を引き起こしますので、期門へのお灸で代謝を上げて、健康的に痩せる体質を作り上げましょう。

 
【関連記事】
潤い肌をつくる手のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20160107-1400.html

 

 

リフトアップするお腹のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20151005-1215.html

 

 

シミを予防する足のツボ
http://livelywoman.jp/health/okyu/20150907-1177.html

 

 

お灸は女性を美しくする
http://livelywoman.jp/health/okyu/20150716-1114.html

 

 

 【著者紹介】

岡本 真理

岡本真理(おかもと・まり)

麻布ハリーク代表。日本医学柔整鍼灸専門学校 非常勤講師。米国留学中に鍼灸に出会い、東洋医学を学ぶべく帰国。鍼灸師国家資格を取得後に渋谷の郷鍼療所にて研鑽を積み、ミッドタウンクリニック・ノアージュといった医療機関にて美容鍼灸施術に従事。2009年5月に麻布ハリークをオープン。

 

 

【店舗紹介】

okyu001_04

美容鍼サロン 麻布ハリーク  http://harieq.com/cns/

〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目10−3 モンテプラザ麻布301号室

Other Articles このシリーズの他の記事