恋力を上げる! 大人女子のための美容鍼のススメ ♯1 輪郭形成の美容鍼

恋力を上げる! 大人女子のための美容鍼のススメ ♯1 輪郭形成の美容鍼

BEAUTY - 銀座HARICCIの、恋力を上げる!大人女子のための美容鍼のススメ

文・編集部

「美容鍼という言葉をよく聞くけれど、どんな効果があるのかわからないし、何をするのかわからなくて不安……」という方も多いはず。この連載では、銀座HARICCHI(ハリッチ)川辺奈穂先生に、美容鍼灸の治療内容をお悩みごとに教えていただきます。記事の最後には、とってもお得な情報もあります♪

第1回目のテーマは「輪郭形成美容鍼」です。

夏の写真を見返していたら、予想以上に二重顎や頬のたるみがばっちり写っていて、素敵な思い出の1枚を直視できない……なんて人もいるのではないでしょうか。

 

美容鍼で自信を取り戻して、恋をたくさん実らせるハッピーな秋を迎えましょう♪

 

 

まずは、散鍼という方法でお顔全体に「ツンツンツン」と、軽く鍼をしていきます。

 

真皮にアプローチをすることで、肌全体のハリと弾力を向上させて、たるみ改善を図ります。また、血流がよくなって、顔全体がポカポカと温かくなってきます。

 

顔全体の血流が改善したところで、翳風というツボに鍼をします。

 

この場所は、凝ってくると筋肉が縮まってしまい、頭が前傾してアゴの下に老廃物が溜まりやすくなります。

 

鍼によって凝りを解消し、頭を持ち上げます。

 

さらに続けて、顎二腹筋というアゴの下の筋肉にアプローチします。

 

顎二腹筋は顎の下から首へと繋がっていて、前腹と後腹の2本で構成される筋肉です。

 

この筋肉をほぐすことで、アゴからのフェイスラインのたるみが改善されます。

 

次に、咬筋という筋肉、そして下関というツボに鍼をします。

 

噛みしめや歯ぎしりがひどい人は、このあたりがパンパンに張っていて、見た目にもかなり影響しています。

 

フェイスラインだけではなく、お口周りのたるみやほうれい線の改善にも効果があります。

 

最後に側頭筋へのアプローチです。

 

側頭筋へ鍼をすることで、頬全体のたるみが引き上がります。

 

 

いかがでしょうか?

 

セルフケアだけではなかなか効果が出ない!とお悩みの方は、ぜひ美容鍼にチャレンジしてみてくださいね。

 

次回は、キラキラ目力をアップさせるアイケアの美容鍼についてお届けします。

 

 

銀座HARICCI 院長 川辺奈穂

 

鍼灸師。大手化粧品メーカー、トータルビューティサロン勤務後に鍼灸師資格を取得。横浜のブレア元町などを経て2014年4月より銀座にハリッチを開院。

 

HARICCI

 

http://www.haricchi.jp/

銀座HARICCIでは、ご予約時に「ライブリーウーマンを見た!」と伝えた方に限り、美容鍼灸コース半額キャンペーンを実施中です(初回のみ・新規来店の方に限る)!

この機会にぜひ美容鍼を体験してみてください。

Other Articles このシリーズの他の記事